スケッチアップ使い方講座(1)画像を取り込む

スケッチアップ使い方講座(1)画像を取り込む

まず、ダウンロードした素材をスケッチアップに取り込みます
メニューバーから[ファイル]をクリックし[インポート]をクリックします
講座1
【ファイルを開く】のウィンドウが開きます
「ファイルの種類」横の[▼]をクリックします
講座2
[全てのイメージ形式]をクリックし
[madori]を選択し[開く]をクリックします
講座3
スケッチアップに間取り図が挿入された
講座4

挿入された間取りを移動します

移動ツールで端点をクリックし
原点に移動させてください
≪移動についての詳しい説明≫
講座5

取り込んだサイズを変更します

ツールバーから[尺度]講座6をクリック選択し
間取り図右上の端点をクリックします
講座7
マウスを右上に動かし
キーボードで[3]と入力後Enterキーを押してください
3倍の大きさにサイズが変更された
講座8
この間取り図の上に作成していこうと思います

挿入した画像を動かさないようにします

間取り図を動かないようにします
選択ツールをクリックし間取り図を選択。
そして間取り図の上にマウスをもっていき右クリックします
でてきたメニューから[非表示]をクリックします
講座9
次に上部メニューバーから[表示]をクリックし[隠しジオメトリ]をクリックします
講座10
これで、間取り図が薄く表示され
操作できないようになりました
講座11

次に、壁を作成する手順に移ります

≪次のページへ≫

≪間取り作成目次のページへ≫